2016年09月16日

「高知⇒香川丸亀へ!」

皆様こんにちは~!公式ブログに久々の登場どす。宇高どす。

さて、お遍路さんどうぞの公演回数もいよいよ残り75回を切りました。早いですねえ。

高知公演はお客様の歓迎してくださっているムードに助けられ、素晴らしい公演になりました。心から感謝です。

お次は丸亀へ!公演に向かいます!

丸亀のホール!

丸亀のホールはこんな感じ。クラシックな雰囲気、いいですねえ。
さて、今回は裏側のギリの部分をお見せしましょう!!



本堂ズバーン

屈強な男たちの力が一つとなり!!!本堂の屋根が空を舞う!!!ズバアアアアアアアアアアーーーーーーーン!!!!!

巡演の際に、舞台に設置している本堂のセットをそのまま運ぶのは不可能なので、ホールごとに一回一回バラしては組み立て、を繰り返しています。

これは、土台を組み上げる前に屋根を上に持ち上げ(上に飛ばす、という言い方をします)、組み上がった土台に優しく、大胆に降ろして完成させます。

前から見ると

前から見るとこんな感じ。見事に吊り上がってます。

他にもたくさんありますが、紹介するととんでもない量なのでここまで。

こうした職人さんたちの確かな仕事によって、僕達俳優は安心して舞台に立つことが出来ます。ほんに、頭が上がらんとです。感謝。

感謝しつつも腹は減る。丸亀といえばうどん!YES!  UDON!
昼ごはんにうどんを食べに行こうよっ!と俳優陣に声をかけ、UDON屋へレッツゴーヤング!心は10代。

わーい

うどんに心をときめかす者達。今回は「綿谷」さんにおじゃましました。

にくぶっかけ!

うっしゃあああ!!きたああああ!肉ぶっかけゑ!!


甘辛の味付けのお肉と、美味しいうどんとおだしの協奏曲・・・・・!!!!

うき!

皆笑顔が自然と溢れとります。ウキッ!最高のお昼ごはん、頂きましたっと!

さあ、明日からは場当たりやって!明後日本番!やるぞ!!!!

どうぞ、職人たちと、俳優たちの全力を目撃しに来てください!!!!

以上、宇高がお届けしました!シュバビッ!(空に吊り上がる)



同じカテゴリー(宇高海渡)の記事画像
「えひめ家族 vol.2 第一部について」
お遍路walk!@松山
同じカテゴリー(宇高海渡)の記事
 「えひめ家族 vol.2 第一部について」 (2016-10-16 19:28)
 お遍路walk!@松山 (2016-03-22 23:00)

Posted by 坊っちゃん劇場 at 01:15│Comments(0)宇高海渡
コメントは管理者承認後、表示致します。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。